2006年02月23日

スピッツと春を待つ


もうすぐ春ですね。
去年の11月、十数年間暮らしていた都内を離れ、
ひょいと電車に乗れば10分で井の頭公園…
という場所に越してきました。
花見シーズンが楽しみです。
ついこの間は雪見して甘酒飲んでたけどさ…。

春が近づくと、スピッツ が聴きたくなります。
なにがあるわけでもないんだけど…
やっぱりあるかも。何かはじまるかも。
彼らが歌う「スターゲイザー」なイメージがあるのですな、私。


遠〜く〜♪遠〜く〜♪・・・どこかへ行きたいなあ。
会社休んで。 (ノ*゚▽゚)ノ エヘ


3月25日には、デビュー15周年記念のシングルコレクションが発売されます。
太っ腹♪全曲試聴OKです♪


 UNIVERSAL MUSIC > UNIVERSAL J > SPITZ > CYCLE HIT > 全曲試聴


このバンドって、リリカルさと骨太さがミックスされてるのがいいですね。


夢じゃない」のPVは大好きだったな。
壊れかけたロボットが出てくる人形アニメーションですが、
とてもせつなくて…とても優しいです。

このPV監督は、ウルフルズや山崎まさよしさん、
Coccoなども手がけている 竹内鉄郎 さんです。
この人の作品っていいよね。


春の歌」でも聴きながら、冬の終わりを待ちましょう。






posted by border at 22:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | Music/PV

2006年02月21日

QUEEN -We Will Rock You-


飽きもせず残業している合間に…
ブログ更新をなんとか午前様にしないように
努力して帰宅 している隙に…
QUEEN が降臨しているではないですか♪


 Gyao > 音楽 > THE EDGE

 ※配信期間: 2006年3月1日(水)正午まで


私がQUEENを知ったのは、'80〜'90の バンドブーム 当時に
好きだった、PERSONZ のギタリストが
ブライアン・メイに影響受けていたのがきっかけ。
(良い意味で)ギター・シンセじゃないんですか?
え?エレキギターとエフェクターだけ?
…というくらい多彩な音を手技で出す人だったので、
"影響受けたブライアン・メイってどんな演奏するの…?"と思ったのですね。

ちょうどレンタルCD店にあって借りたのが、アルバム「THE MIRACLE」。
QUEENの中ではたぶん地味目なアルバムなのかな
…いやでもこれが聴いて楽しい♪

その内、

  「We Will Rock You」 ってQUEENだったんじゃん!

とか、

  「RADIO GA GA」 って高校時代に聴いてたじゃん!

とか…。

  ハッハーン! (`Д´) ワカッタゾー!


にぶすぎるよ、自分…。


友人宅でビデオクリップ集を観たのですが、凝っていて面白い!
説明したいのに忘れてる…あ、なんかまた観たくなってきたなあ。買おうかな。
こんど観たら詳しくレビューしてみたいですね。

QUEENとはいえ、あまりメジャーどころのご紹介ではなかったのですが…
音楽ってかなり個人的な思い出や体調や天気やその時の情景に
…リンクしてきませんか?
私の場合は「THE MIRACLE」がそうだったのですな。




posted by border at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music/PV

2006年02月20日

The Blues Brothers


ピアノ曲だシステム障害だ…と、しばらくまったりしちゃったので、
そろそろごきげんにいきましょうね。

本日は The Blues Brothers です♪
たぶん高校生の時かな?深夜TVで観た映画、楽しかったなぁ〜。


 The Blues Brothers: Original Soundtrack Recording

 ※「Listen to Samples」欄にて、好みのプレイヤーをクリック。

  2. Peter Gunn Theme ・・・ どこかで一度はフレーズを聴いていると思うよ。
  4. Shake A Tail Feather ・・・ レイ・チャールズとノリノリですよ!
  6. The Old Landmark ・・・ ジェームズ・ブラウン御大は相変わらずパワフルですよ。
  7. Think ・・・ アレサ・フランクリンのシャウトがかっこ良過ぎ!
  8. Theme From Rawhide ・・・ 金網の中でモノを投げ付けられながら歌うのは辛かろう。
 10. Sweet Home Chicago ・・・ こういうベタベタな曲も心地よいのですねぇ。
 11. Jailhouse Rock ・・・ かの有名な"監獄ロック"です。COOOOOOOOL!


本当に・・・古き良きアメリカですよね。
この時代のアメリカなら行ってみたいです。


【追記】 実は USJ にいることが判明…難しいところだ。 (ー'`ー;)ウム…



         




posted by border at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music/PV

2006年02月19日

ジョージ・ウィンストン Part2


昨日の補足。
Part1 で書いた天気予報のBGMって、関東圏での放映でしたね。
箱根彫刻の森美術館 の映像と共にピアノが流れ…。
これは私も18歳の時に上京するまで知りませんでした。

サスペンスドラマの中で、ジョージ・ウィンストンの
アルバム「Autumn」がキーとなって哀愁ただよう
人間ドラマが繰り広げられていたのですよ!
詳しい内容はもう忘れてしまったのですが。
(誰か覚えていませんか?)

哀愁 とか せつなさ とか センチメンタル とかに
惹かれる思春期10代だったので…。


 ヨシヨシ (o・_・)/"(ノ_<。) 犯人ガネ、哀シ過ギル理由デネ…


アルバムのジャケットも好きで、
このジャケ写真でCDを探した記憶があります。

後に前田真三さんの写真をよく使っていることを知り、
北海道バイクツーリングに行った際には
美瑛の 拓真館(前田真三写真ギャラリー) にも行きました。

※前田真三さんやバイクについては、
  その内詳しく書きたいですね〜。


他のピアノ曲と比べても、どうしてこんなに透明感あるのか…。
右手と左手で繰り返し繰り返しフレーズを反復させていくせいか、
だんだんと胸の内をこすられるような
せつないメロディーへと高まっていくようです。

ピアノを弾けない私にはどういう奏法なのか想像もつきませんが、
ウィンダム・ヒル愛好者のサイトでかなり詳しく説明されています。


 Windham Hill History, Artist, Album, Sheet music

ジョージ・ウィンストンだけではないのですが、
同系・のピアノ曲を無料配信している
インターネットラジオを見つけました。


 LIVE365.COM > SMOOTH PIANO & KEYBOARD

 ※「Live365 Japan / Dear Japanese Community Members …」
   という画面が表示される場合がありますが、
   メンバー登録しなくても聴けるのでご安心を。














posted by border at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music/PV

2006年02月18日

ジョージ・ウィンストン Part1


システム障害でごぶさたしました。
ブログ更新もまだいまいち重い気が…ま、いっか。

日をまたいでしまいましたが、
xx年前の約2時間前に私が生まれました。深夜生まれです。

…Happy Birthday♪おめでとう自分♪

今日は美容院に行ったりしてキレイキレイにしておきました。
ケーキは先日食べたばっかりで飽きたので、
京都の塩大福を買ってきて食べました。

…あとは心に栄養を与えるのみ!

いやに前置きが長いですが、今夜は心安らぐピアノをご紹介です。


 ALL THE SEASONS OF GEORGE WINSTON (PIANO SOLOS)


ウインダムヒル・レーベル からデビューしたピアニストですが、
「Longing/Love(あこがれ〜愛)」なんかは
天気予報のBGMやCMにも使われているので
耳にした方は多いのではないでしょうか?

ちなみに、私は高校時代のある土曜日、
再放送で見たドラマ「森村誠一サスペンス」で流れていて
一目(一聴?)惚れしました。

そこからなが〜い付き合いになるのですが…
ちょっと眠くなりました。続きは明日ということで。 (´−`) ンー




posted by border at 23:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | Music/PV

2006年02月14日

LIVE4連発


今日はひさびさにのんびりした平日です。
なのでめずらしくTV観てました。
初回だけ観たドラマ アンフェア を再び観てしまい、
今かなりドキドキ
…いったいどうなるんだ!

普段TVをあまり観ないもので…
すっかり製作者の手の内にはまってます。
お手軽だなあ、我ながら…。


さて、今回は怒涛のLIVE3連発です。
すべて60分以上!見ごたえあり。


 クリックするとフル視聴できます 『ギルバート・オサリバン』

 クリックするとフル視聴できます 『スターシップ』

 クリックするとフル視聴できます 『スザンヌ・ヴェガ』

 ※配信元により、予告なく終了する場合があります。


年代めちゃくちゃだけど、ジャンルとりとめないけど、
"スターシップ"とか懐かし過ぎっって感じだけど…好きだからいいのだ♪
これが border(B型)クオリティ。




posted by border at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music/PV

スティービー・ワンダー


御大・スティービー・ワンダーのドキュメンタリーが
無料配信中ですよ〜♪


 Gyao > 音楽 > THE VINTAGE

 ※配信期間: 2006年3月1日(水)正午まで


1時間14分のドキュメンタリーです。見ごたえありあり。
もちろん演奏シーン盛りだくさんです。
Isn't She Lovely」はハートフルだし、
SIR Duke」はゴキゲンだし♪

いつものキーボード演奏だけでなく、ドラムまで叩いてる!
RAUL MIDON もだけど…盲目という肉体的ハンデを超越してることに鳥肌。

 ┌|゜□゜;|┐目ガ離セナイ!!



posted by border at 03:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | Music/PV

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。