2006年03月12日

LEON(完全版)


昨日、「夢じゃない」のPVを見ていたら、
この映画を思い出しました。
ちょい不良オヤジの雑誌 じゃないよ。


 ヾ(-_-;)(;-_-)ノ" チガウチガウ…


"一番好きな映画は?" と聞かれたら、
迷わず「LEON(完全版)」と答えますね!!
リュック・ベッソン監督の映画は好きですね。
アクションのテンポやリズムが音楽的だし、
映像やファッションもスタイリッシュで飽きないです。


孤独で純粋であると同時に、
プロフェッショナルな殺し屋でもあるレオン(ジャン・レノ)。
時折観に行くリバイバル映画に幼い顔をして魅入る姿とのギャップが、
彼がこれまで歩んできた過酷な道のりを思わずにはいられないです。

マチルダ(ナタリー・ポートマン)。
…少女のまっすぐさと、コケティッシュな大人の女性性と。
両方を併せ持つ強さと危うさがすごく魅力的で美しいです。
黒い瞳とまなざしが印象的で大好きだ♪

ソリッドな狂気をはらんだ悪徳捜査官を演じる
ゲイリー・オールドマンも個性あふれる名脇役ですばらしいです。
なんであんなにいやったらしい追い詰め方ができるんだろう…。
緊張感がすごいのよね。心臓に悪い。すでにホラー。


で、どうして 「夢じゃない」のPV で思い出したかといえば。
自分を無くしてでも相手を生かしたいという…
見返りを求めない愛情表現が似ている気がしたのかなあ?

ラストシーン…結局共に生きることができないと瞬間で悟って、
じゃあ彼女のために最後にできることを…
と、敵もろとも自爆してしまうほどの愛情。笑って死ぬんだよ…?


レオンのこの選択…ある意味、ただの自己満足だったとしても。


 。゚゚(ノ□`。)°゚。 セツナ過ギテ泣ケテクル…


二人で幸せになってほしかった…。
この世で一番大切にしたくて。狂おしいほどの想いを相手にかけて。
"Crazy for you" とはよく言ったものです。


エンディングで、スティング のこの曲がかかります。
すごく良い曲です。アコギで弾きたい。


 STING 『SHAPE OF MY HEART』


歌詞訳 を読んだことがあるけれど、これってレオンのことなのかなあ…。
posted by border at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Movie/Drama
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14726218

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。